マカフィー ネット詐欺対策

ネット詐欺対策の注意点

最近、ネット詐欺多くなってきました。
これはインターネット利用者を対象にした詐欺行為であり、代表的なものとしてフィッシング詐欺、オークション詐欺、ワンクリック詐欺などがあります。

フィッシング詐欺とは偽のサイトから個人情報を収集するものであり、オークション詐欺とはわざと代金の支払いをしない、商品を発送しないなどの手口により金品を搾取する方法です。
ワンクリック詐欺とは利用者の同意なしに有料サービスの支払いを不正請求するものです。

フィッシング詐欺のようにセキュリティ対策ソフトで対応できるものもありますが、オークション詐欺ではネットオークションにより人の手が加わることから、適切な対策が必須となります。
不幸にも被害を被ってしまった際は、フィッシング詐欺は警察へ訴える、オークション詐欺は運営会社及び警察への相談を行なう、ワンクリック詐欺は請求を無視し、支払った場合には警察へ相談する事が大切です。
フィッシング詐欺に対する対策としては、セキュリティ対策ソフトの導入を検討する、情報の確認を取るという事が必須です。

オークション詐欺については取引相手が信頼に値する相手なのか、サービスの内容について不備な点がないかきちんと調べておく事が重要と言えるでしょう。
ワンクリック詐欺は色々な種類があり、スパイウェアが設定されているもの、ワンクリック詐欺のページへ自動遷移するもの、リンクへアクセスすることにより自動登録されてしまうものなどが考えられます。

手口はまだありますが、セキュリティ対策ソフトだけでは対応が難しい場合も多々あります。メールアドレスの変更や、不正な請求は無視する事も必要です。

重いマカフィー関連情報

Copyright (C) 2010 マカフィーが重いと悩んでいる人に試してほしいセキュリティソフト All Rights Reserved.